忍者ブログ

メルマガ ディヴァインガーディアン情報

空の真法 ディヴァインガーディアン情報 バックナンバー
HOME  >    >  [PR]  >  空の真法 2012年6月 ディヴァインガーディアン情報  >  空の真法 星の意識のある次元(ガイア意識)
[396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空の真法 星の意識のある次元(ガイア意識) 

★。.* 。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
空の真法 ディヴァインガーディアン情報 
★。. *。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
星の意識のある次元(ガイア意識)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012年06月23日00:16
■チャクラ

第4、第5チャクラの中間あたりは、コーザル界のチャクラですね。基本チャクラは7つでソウル意識(魂の延長)は7つのエナジー・リアリティ・バルーンを持っています。光のリアリティ・バルーン(オーラ)が7色のカラーに分光できる事に同じです。チャクラはスターゲートでスターシードです。リアリティ・バルーンの心情が反映します。コズミック・チャクラ(上位チャクラ)は13個あるようです。それは、ソウル(リトルエンジェル)のチャクラの数(パラレル・リアリティ・バルーン)の数です。ソウル意識(魂の延長)がグラウンドですから、ソウル(リトルエンジェル)はパラレルになります。デセッション・インというウォークインの手法でトランスフォーメーション(量子変換)といいます。アゼンブル(還元)することです、アセンデッド・マスター、とはアゼンブル(光に還元)させるマスターという意味です。サイバーミッション(時空系列ミッション)のところで詳しく説明しています。

私達がコーザル現実界に既に存在しているからでしょう。ハートウェイ(中心ハート)は4次元のポータル(チャクラ)がゲットウェイですが、5次元の喉のチャクラとが主なチャンネルのゲットウェイになっていると言うことですね。以前は頭の上のソウルスターから繋がっていたのは、地球フィールドが第5宇宙(コンティニウム)に入っていなかったからです。第5宇宙に繋がるには第8ソウルスター・チャクラ(天蓋)を経由する必要があったのです。インディゴクリスタルの方は0.1から0.2レベルの底上げがありますから、地球フィールドが4.9に入った、2011/11/11ぐらいから覚醒が本格化していると思います。

■ソウル意識(魂の延長)とモナド意識(ソウル)

ソウル意識(魂の延長)とモナド意識(ソウル)の境は段々薄れてきます。上の魂体はソウル(ハイヤー・マインド)でモナド意識(ハイヤーセルフ)です。ハイヤー・マインドとハイヤーセルフの融合が始まっているのでしょうね。ソウル(リトルエンジェル)の横のネットワークが確立し、リソースの共有が進むにつれて、ハイヤー・マインドとハイヤーセルフの境はなくなり、12のソウル(リトルエンジェル)が整列したとき、ハイヤーセルフはモナドに還元されます。12のソウルとはモナド・パラレルの12の側面(スターシード)のマックスウェイ(整列)です。パラレル・パラメーターの総和はグラウンド・ゼロに等価であるというのが等価原理です。

1^2+1^2+1^2+1^2+・・・+ n*1^2 ≡ 1^2 (面角量子)

1^2 グラウンド・ゼロ
n*1^2  次元パラレル・パラメーター

お互いに相似であるという。

パラレル宇宙(ソウル意識)はソウル(モナド意識)に対して内意識観です。私達が今どのフィールドにいるかは自己イニシエイションによります。地球フィールドが5.0レベルでパラレル宇宙(変成意識)は5.1レベルですから、当然にソウル意識(魂の延長)はソウル(リトルエンジェル)以上です。ソウル意識(魂の延長)でなく、既にソウル(リトルエンジェル)であるという事です。ただ顕在意識上に顕現しないのは、ゲットウェイしていないからです。第5宇宙の最大の特徴はデセッション・インしてサイバーミッション(時空系列ミッション)からゲットウェイしない限り現実界に具現しません。

コンティニウムは完全な調和の世界であり、光と闇の分離のない世界観です。トリプル・リアリティ『 今 』にアファメーションしない事は起こりようがありません。スターゲート、スターシード、ゲットウェイのフィールド管理と責任の上に成り立つ宇宙です。私達は一瞬一瞬をシューマン共振(自己サイクル)でメモリアル・アイ・アムを書き換えているわけで、メディテーション(メンタル意識界)でシミュレーション(空想)して、現実可能なパラレル宇宙を引き寄せるのです。

視点の置き方はパラレル・イニシエイションで決まります、ソウル・パラレルとモナド・パラレルは相似で次元時空は同期します。中心ハートは0.4444・・・ソウル意識(魂の延長)と4.4444・・・モナド・意識(ソウル)は相似です。第4モナド・パラレル、第4モナド・リアリティになります。

ウォークインしている、フィールドがグラウンドですから、ソウル意識(魂の延長)にウォークインしている時はモナド意識がパラレルになります。モナド意識にウォークインしている時はソウル意識(魂の延長)がパラレルになります。

この意識の反転はいつも起こっていることです。トランスフォーメーション(量子変換)といいます。その条件は臨界状態(マックスウェイ)であることです。即ちトリプル・リアリティ『 今 』にいる時です。

メディテーションの周回サイクルは思索の速度で自己シューマン共振に依存します。フォーカス・インは検索で言うところの OR 検索です。AND 検索はデセッション・インといいます。OR のマックスウェイは又、又、又・・・外意識観という事です。AND のマックスウェイは和、和、和・・・内意識観の総和です。階乗積と累乗積の違いのようなものです。

自分自身のマインドをマイ・マインドとするか、ハイヤー・マインドとするかは、常に変っているので分かりません。視点変えることは意識的にも外的影響からも変るという事です。ハイヤー・マインドとマイ・マインドはツィンフレームであり、常に話し合っている二つのマインドのことで、自覚して分ければそのようになり、一つと思えばそのように振舞います。

ただ言えることは、トリプル・リアリティ『 今 』にいる状態はハイヤー・マインドの状態です。分離している時はマイ・マインドに視点がある時です。

■ハイヤーセルフ

ハイヤーセルフはソウル意識(魂の延長)の集合意識魂です。ソウルのパラレル意識の総和という事です。パラレル意識同士は共有リソースを持っているので集合意識魂(ソウル意識ネットワーク)を形成します。ソウルはソウルとしてのパーソナリティがあり、ハイヤーセルフとは必ずしも一致しません。ハイヤーセルフはモナド意識と言うのが正解でしょう。パーソナリティの最小単位はソウル(リトルエンジェル)です。モナドが先かソウルが先かというと、モナドが先です。時間概念はモナド意識にはないのです。あるのはコンティニウム(時空連続帯域)時間軸だけです。スターゲートとスターシードがあってゲットウェイは未定という事です。

モナド・パラレルから時間ミッションが発生する、サイバーミッション(時空系列ミッション)はソウルの独占場ということです。カルマなどの二元性はソウル独自のものであり、モナド以上の天使、ロゴス、エロヒムなどにはないのです。モナド以上は三元性に基づいています。スターゲート、スターシード、ゲットウェイのトリプル・リアリティのセントラル・サン・システムです。三元性を二元性に分離すると、2×2、2×3 2×4 の 4つ二元性(エナジー・フレーム)、6 つの二元性(エーテル・フレーム)と8つの二元性(エナジー・フレーム)に同時展界されます。ソウル意識(魂の延長)は正四面体で、ソウルは正六面体(マイ・マインド)と正八面体(ハイヤー・マインド)の象徴とされています。モナド意識は正十二面体でコーザル意識が正二十面体です。

モナドからのデセッション・インで時間ミッションが発生します。モナドが先に存在しない限り、私達の存在そのものはありません。時間軸は関係なく私達はモナド(惑星意識)のパラレルで、モナド意識(ハイヤーセルフ)の具現です。私達の魂はモナド意識の分霊(リトル天使)で、インディゴクリスタルのみなさんは大天使(エロヒム)の分霊であるといえます。

ソウル意識(魂の延長)の正四面体のエナジー・フレーム(リアリティ・バルーン)は4つです。ハートウェイである、トリプル・リアリティのパラレル・コンティニウムで、4-0グラウンド・ゼロ、4-1、4-2、4-3、4-4、4-5、4-6、4-7、4-8 の 7つの左右螺旋マクス・リアリティ・バルーン(ファノン量子体)が発生します。

モナド・パラレルのパラレル・パーティションは12階層あって並行宇宙で等価です。ソウルの 6 つの二元性(エーテル・フレーム)の二つの側面、右螺旋宇宙(位相次元宇宙)と左螺旋宇宙(亜相次元宇宙)のツィンフレームで12階層(パラレル・コンティニウム)になります。6-0グラウンド・ゼロ、6-1、6-2、6-3、6-4、6-5、6-6コンティニウム、6-7、6-8、6-9、6-10、6-11、6-12パラレル・パーティションです。6-0はグラウンド・ゼロでパーソナリティでフィールドを持たないのです。、6-1、6-2、6-3、6-4、6-5、6-6コンティニウムを位相、6-6(6-6-0)コンティニウム、6-7(6-6-1)、6-8(6-6-2)、6-9(6-6-3)、6-10(6-6-4)、6-11(6-6-5)、6-12(6-6-6クリスタル)が亜相次元です。

8つの二元性(エナジー・フレーム)の正三角形のエナジー・セルでフィールド(領域)です。リアリティ・バルーンといわれるものです。9のマトリクスの要素が8つ在るのと同義です。

前にも図解しましたが 洛書 = 九数図

492
357
816

横、縦、クロスのフレームの要素が等価で相似です。

1+5+9、1+6+8、2+5+8、2+6+7、2+4+9、3+4+8、3+5+7、4+5+6

エナジー・リアリティ・バルーンとファノン量子・リアリティ・バルーンの違は立体角量子とハートウェイ角量子(霊覚)で霊角量子ベクトルはサイバーミッション(時空系列ミッション)からなるエレメントの一種です。オーラと言われていますが霊覚醒しないと認識できません。エナジー・リアリティ・バルーンは電磁気界バルーンといへサイキック体(肉体)から発生します。霊覚リアリティ・バルーンはハートウェイ、ファノン音量子体(物質波、重力波)のバルーンといへエーテル体から発生します。

■デセッション・イン(内意識観)とフォーカス・イン(外意識観)

変成意識はメモリアル意識界でパラレル・パーティションです。ソウル第5グランド・コンティニウムからデセッション・インするとパラレル・コンティニウムがイニシエーションされて、パラレル・ステーションを構成します。 前提として、コンティニウムからのデセッション・イン(内意識観)であることを考慮しないと、フォーカス・イン(外意識観)と混同してしまいます。AND 検索でパラレル要素の和、和、和・・・、各パラレルは等価で同期した共有フィールドに存在するという事です。

コンティニウムからの2段デセッション・インの第3パラレル地球です。ソウル意識(魂の延長)のフィールドで3次元のリトル惑星です。視覚野という事です。私達は面角量子(エナジー・リアリティ・バルーン)を知覚して現実界をゲットウェイしているのです。メンタル界のパラレル要素(ソウル意識)の総和がソウル(魂体)になります。第3パラレル宇宙と言われています。現実界に顕現するのはパラレル(亜相)ということだからです。

■地球テラノヴァ

コンティニウムからの1段デセッション・インの第6宇宙地球です。地球テラノヴァです。現在の地球はグラウンド次元の第4アストラル現実界の地球です。5-5-0 パラレル・コンティニウムの第5宇宙地球(天使界)アガルタ(テロス)などの地球内宇宙です。上の自分のいるところです。

■星の意識のある次元(ガイア意識)

ここから、5-5-1 パラレル・コンティニウム(時空連続帯域)からの外意識観になります。パラレル次元(ソウル意識)の視点から観た外意識観ということです。モナド意識から観れば内意識観です。これが星の意識のある次元でスターウェイです。例えば星空を見て、これは内意識の反映された自分自身の投影であると認識するのがモナド意識です。星空の惑星が実際にそこに在って、UFOでなく人間の宇宙船(スペースシャトル)でいけると言う発想はソウル意識です。OR 外意識に他の原点(存在)を認めているからです。

実際は外意識観と内意識観は同じ結果にたどり着くのです。闇と光の本質は同じだからです。内廻りと外廻りがあって、内廻りが近道で外廻りは遠いというのが相対的関係です。円環を想定し円軌道の右螺旋を出発点として終点が背中合わせに存在すると仮定したとき、右螺旋廻りを外意識観とし、左螺旋廻りを内意識観とすれば、外意識観は一周して終点に着きますが、内意識観は方向転換した瞬間に到着します。ただ反転(アセンション)できる準備が整っているかが条件になります。

外意識観で確実にスターシードを整列させて一巡すれば、アセンションは必ず達成できる事になります。それが、今このガイア・アセンションのタイミングという事です。

■星から銀河、銀河団、そして宇宙意識に属して、最終的に根源になるか精霊(天使)になるかを選択する

光のトリガーは精霊、聖霊、星霊の系譜の三位一体です。私達は聖霊ですが、星霊を目指しています。星霊は精霊を目指しています。精霊は聖霊を目指しています。宇宙サイクルでオーム循環宇宙といいます。星霊の系譜で言うなれば、銀河サイクルで

原始銀河周期        3銀河団周期
ホワイトホール銀河周期  6銀河団周期
ブラックホール銀河     9銀河団周期
ユニバース周期      12銀河団周期
スーパーユニバース周期 24銀河団周期
オーム宇宙周期      36銀河団周期
セントラル銀河周期    72銀河団周期
グレード・セントラル銀河 144銀河団周期

奇数銀河団は原始銀河宇宙(3銀河団)、ブラックホール銀河(9銀河団)だけです。この二つの銀河団が位相次元銀河宇宙で、モナド系銀河団(アセンション・シップ)、エロヒム系銀河団(デセッション・シップ)になります。

精霊、聖霊、星霊は相似宇宙であり、基本的には同じ宇宙経論に基づいています。三位一体は相互に独立した不滞性原理で干渉しないシステムになっています。三つの原点が同時に存在し、三つのトリプル・リアリティ『 今 』に集約している。三重点の三階層のマトリクスで 9 のマックスウェイ、9.99999・・・は10 の相似であることから、10を底とする指数関数により、内意識観(デセッション・シップ)のフィールド分布が表現できます。また e を底とする対数関数により、外意識観(アセンション・シップ)のフィールド分布が表現できます。

■少なくてもアセンション組みのソウル意識(魂の延長)にインプラントを埋め込むことです。機械的にも意識アチューンメントとしても、あらゆる事をしているようです。第5宇宙にはネガティブ意識を持ち込めませんが、私達が創造するパラレル宇宙第4宇宙に種を蒔いているのです。

宇宙連合と偽ってメッセージしているようですが、実際は私達のソウル意識集合魂のネガティブな意識が顕現したものです。それは、個々のソウル意識(魂の延長)の反映であるわけで、実は私自身も情報に関与することで認めてしまっているのです。ソウル意識でなく、モナド意識に完全に覚醒した人で一切関わらなくなっている。カガリさんとか他に数名の有名なライトワーカーの方がネットから退場しています。そうした選択もある訳ですが、それぞれの選択です。中心ハートを確立してモナド意識を維持していれば何の影響も受けませんし、光の波動を発信することが出来ます。私達の課題のひとつ、二元性の統合はこの混沌とした情報戦争をいかに生き抜くかに掛かっているとも言えるのです。

私達の潜在意識に植えつけられたインプラントは、モナド意識フィールドでは死滅します。コンティニウム(時空連続帯域)に善悪の概念はないのです。私達がネガティブ情報に関与するほど足をすくわれるのは確かなことです。大天使はメッセージで●周りで続いていることを確認することを皆さんが拒絶することなく、しかし皆さんの意識を皆さんの内部で続いていることに集中するようにしましょう。現実性の表面に浮上したそういった物事は、皆さんが過剰に関与する必要がないものです。それが消え去るままにして、その代わりに皆さんの容認の中に、新しい数々の感覚、理解、そして皆さんが今見付け出している夢を維持してください。と警告しています。

■今までの宇宙が消えてなくなることなく、アセンション後に今度は私たちソウルがソウル意識を降ろす宇宙、パラレル第4宇宙に種を蒔いているのでしょうか?

どうもポログラム地球という選択も可能のようです。日輪像グリッドに構築される地球というもので、宇宙連合が用意したものでは在り得ません。宇宙種族は地球フィールドに直接に関与できないのです。なぜかと言うとリソースが無いからです。インターフェイス(接続コネクター)がないのです。ディヴァイン・マザーに繋がらないのです。地球生まれのソウル意識(魂の延長)である事が重要なのです。惑星の延長ディヴァイン・マザーの分身であることがディヴァイン(アイ・アム・プレゼンス)なのですから。

だから、私達をだましてインプラントを植えつけようとしています。モナド意識であれば、発芽すればその時点で発見できます。種のままだと分かりません、ネガティブかポジティブか分離していない状態は判断できません。コンティニウムの状態(中性)のアチューンメントで虚空を埋め込むわけです。アセンションの足を引っ張ろうとしているわけです、二元性の中に沈んでしまえば影響を受けますが、二元性の統合という課題からすれば練習問題ということです。

ガイア・アセンションでゼロ・ポジションのボーダーゲートを潜るとき、総てリソースがリセットされ、ソース・レベルからの再構築がなされます。クラインの反転(スーパーユニバースの反相)でブラックホールを通過します。弥勒の創世紀に一切のインプラントなども持ち込めません。宇宙連合のメッセージが偽りという実証です。真の宇宙連合は分かっている事です、不明からくる私達のソウル集合意識がそう言わしめているのです。

クラインの反転後の蘇生は何のリソースを根源にしているかは光のトリガーです。ピンホールの原理です。三位一体の光のトリガーを基点にクラインの反転をすると、光のトリガーの全パラレル、無双無限階層の時間軸の総てが集約し整列し再構築されると言う事です。蓄積されたアカシックも当然統合融合されて、全く新しいアダムカドモンを雛型とする創造宇宙である、弥勒の創世紀が開幕するのです。これからが本番です。

■パラレル第4宇宙の地球

コンティニウムからの1段デセッション・インの第6宇宙地球です。地球テラノヴァです。現在の地球はグラウンド次元の第4アストラル現実界の地球です。モナド(クリスタル)とモナド意識(フィールド)は中心核と波動の関係のツィンフレームです。グラウンドに対してのパラレルと同じです。モナド(聖霊)とモナド意識(精霊天使)です。グラウンドに対しパラレルは自己フィールドで内意識観のコンティニウム(時空連続帯域)となり、亜相次元宇宙という設定(イニシエイション)がなされます。

■10%を最低覚醒しないと新しい地球の維持に問題が起きる。

10%の最低覚醒というのは、11.1111・・・グラウンド次元時間軸、ソース宇宙(イデアの系譜)が構築される構成比という意味です。スターゲート(アファメーション)の確立という事です。宇宙人たちが別な星へ連れて行く、10%は達成されていますのでこのシナリオはありません。

アセンションすると決めている魂の中で、ほとんどが迷っている。そのとうりでしょう。中心ハートという意味合いを理解し切れていないのと、騙しのチャンネル・メッセージ大すぎるためか、中心が揺らいでいるからです。ガイア・アセンションはセカンド・インパクトからです。自分自身の意識革命と認識しない限り、イルミナティが一斉逮捕されたところで何も変りません、新しいもっと悪質な支配者を誕生させるだけです。

■今の宇宙組織から伝えられるチャネリングメッセージが酷すぎる

ディヴァイン・マザーの情報源はデセッション・インの内意識観にあるわけで、誰もが言っていることです。内意識観の方が近道ですよ!。それにくわえて、宇宙のサイクルの外意識観でもアセンション・ポイントに到達すると言う事です。

■UFO

リアルでYouTubeに載っている様なのは地球人が作ったUFOの可能性があります。ですが、YouTubeの動画のほとんどは創作されたものです。5次元のUF0は霊覚醒した人しか観れません。光とかのような形状です。

■パラレル次元でのパラレル・イニシエイション

3.33333・・・ クリスタル結晶質軸
4.44444・・・ 中心ハート軸
5.55555・・・ 超越時間軸 (コンティニウム)
6.66666・・・ 超越グラウンド軸 (ソリューション周期)
7.77777・・・ 超越宇宙軸

F(n) = スターゲート時間軸(アファメーション)
F(n+1) = スターシード時間軸(イニシエイション)
F(n+2) = ゲートウェイ時間軸(イマジネーション)
F(n+3) = ハートウェイ宇宙軸(クリエイション)
F(n+4) = マックスウェイ宇宙軸(エクシエーション)

■意識のレベルでソウル意識が行く場所が違う

個々の意識のレベルでソウル意識がレゾナンス(共鳴)する、パラレル宇宙をシンクロナイズします。現実界はソウル意識集合魂の反映ですか、個々のメディテーションが直ちに反映はしないでしょう。しかし、家が建ち、環境が変るのは思いのほか速いものです。強い意志があれば山も動かせるというのは誇張ではありません。パラレルでなく地球フィールドが第6宇宙(パラレル5.5レベル)完全覚醒に入れば、意志で創造が出来て、アストラル・トラベルも思いのままになるでしょう。ちょっと先になるでしょうが弥勒の創世紀の3036年間に達成するでしょう。

よろしくお願いします。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
弥勒3036年の創世紀、新世紀を築くためにの情報交換、公開を致します。ワンダーラー、ライトワカー、ガーディアンへの情報ネットワークを融合して、ワンネスワンダーのアンタカラナを構築します。
質問、疑問はBBSへ投稿して下さい。
http://itteza.bbs.fc2.com/
宜しくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 空の真法 ディヴァインガーディアン情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
空の真法(EMPTY LAW)ホームペイジ
http://kajikanet.com/
ミクシ― かじかの日記
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=16276220&from=navi
アメブロ 空の真法 ディヴァインガーディアン情報
http://ameblo.jp/kajikanet/
携帯 ホームペイジ
http://kajikanet.com/mobile/
メルマガ 空の真法(ディヴァインガーディアン情報)
http://www.mailbank.biz/mag.php?mid=2713
携帯 空の真法 アセンション情報 空メール登録は
00587447s@merumo.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マガジン主催者 かじかネット
http://kajikanet.com/
編集責任者 
森 兼隆
bsj@kajikanet.com
790-0824
愛媛県松山市御幸2丁目4-49
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拍手[0回]

PR

フリーエリア

最新記事

(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/03)
(03/03)
(03/03)
(03/03)

プロフィール

HN:
かじか
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1953/04/18
職業:
自営業
趣味:
写真
自己紹介:
空の真法 ディヴァインガーディアン情報

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者アナライズ

カテゴリー

Copyright © メルマガ ディヴァインガーディアン情報 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]