忍者ブログ

メルマガ ディヴァインガーディアン情報

空の真法 ディヴァインガーディアン情報 バックナンバー
HOME  >    >  [PR]  >  空の真法 2011年12月 ディヴァインガーディアン情報  >  空の真法 もののけ
[249]  [248]  [247]  [246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空の真法 もののけ 

★。.* 。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
空の真法 ディヴァインガーディアン情報 
★。. *。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もののけ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2011年12月04日16:39
じぇいどさんのブログ(掲示板)で、『もののけ』について話題になっていました。浮島探険隊での浮島(ミスランディア)はもののけがたくさん住んでいます。『もののけ』の『け』は『氣』でプラナー・エネルギーです。エレメンタル・アチテュウメントの一つでしょう。霊気などの系列です。

■人間は複合生命体で

▲エーテル体
精霊(ウルフ)
▲メンタル体
人霊(ソウル)
▲アストラル体
聖霊(モナド)
▲コーザル体
神霊(ロゴス)
▲ノエティック体
星霊(エロヒム)

の五霊体のようです。精霊、聖霊、星霊を三霊体といいます。人霊と神霊は中間霊体です。ウルフ、モナド、エロヒムが霊体の本質にであるクリスタル意識生命体です。

精霊ウルフ種族(イデアの系譜)
聖霊モナド種族(魂の系譜)
星精エロヒム種族(星の系譜)

地球フィールドが第5宇宙フィールドに昇格したことにより、ファジーテイション・テーブルが顕現しました。メンタル界の解放はアストラル界にエナジー意識生命体が顕現します。私達の多くはグリッドを持っていませんでしたから判らなかった、存在していなかったのです。

インディゴクリスタルの方達はグリッド因子を持っていました。星霊のノエティック体が現実界に顕現するのは、ガイア・アセンション達成後になりますが存在しています。

■エナジー意識生命体(プラナー体)は『もののけ』と言われる存在です。エナジー体は単独で生命循環を成せないのでエーテル体に附属します。エーテル・フィールドに寄生して意識生命体循環を維持します。

精霊(エーテル体)の巻属です。妖精という存在と同じ意味です。妖精にはほかの意味む含まれいます。精霊からプラナーをおすそわかしてもらって、エナジー・フィールドの浄化をして返しています。

精霊がウォークインすれば、妖精から精霊に昇格するようです。精霊にはイデアの系譜に繋がる因子の資格(第2イニシエイション)が必要です。資格者で精霊のウォークインが無い存在が妖精で、資格者で無い存在(第1イニシエイション)が『もののけ』と位置ずけられます。

第1イニシエイションの存在はモナドのアファメーションにより発生するものです。精霊にはその能力はありません。『もののけ』の発生はファジーテイション・テーブルからで、現在はソウル(メンタル体)以上の霊体からの分離エレメンタルです。私達は『もののけ』と共存する時代になったのです。

『もののけ』はモナドのメンタル意識界(メディテーション)から創造されたものです。従って、アニメーションや神話、ドラマ、小説などのキャラクターに結晶する場合が多いようです。エナジー・エレメンタルなので、結果的に観察者のフィルター(キャラクター)に結晶して顕現します。想創力(ファンタジー)の豊かな人は、それだけ多彩なキャラクターを目撃するでしょう。

自分自身フィールドで成長し、精霊、聖霊へと進化します。気の遠くなる程の歳月の後にインナーソウルのファミリーソウルになります。

■ドラゴン系は由緒あるモナド種族で、ヒューマノイド種族より古い種族系です。モナド種族に何種族種が存在するかは分かりませんが、星の数程あるでしょう。私達はヒューマノイド系モナド種族でひまわり銀河が発生です。ほとんどのモナド種族はひまわり銀河が発祥の星です。

黒眼銀河が第1ユニバース周期宇宙でエナジー意識生命体の発祥銀河です。原始生命体は『もののけ』とは別の存在で進化を選らばず、エナジー意識生命体として存続した種族です。星の発生期はプラナーエネルギーが充満していて、星のフィールドに存続しています。星が反星(反相次元宇宙に入ってしまうと新しい星に移住しまう。プラナーを捕食しますのでダーク・エネルギー生命体と言われます。

強烈なエネルギー集合意識体に成長して恐れられている存在のようです。エナジー意識体はそれ自体はマインドを持たない存在ですから、寄生した星の意志が反映します。詰まる所、星のモナド意識の総体に従属します。そうした古代からのダークな存在がいますが、『もののけ』がそうゆう成長を選択できる次元は終わっています。地球ガイアにもダークエネルギー体の巻属(暗黒宇宙主?)を従えています。

■私達の進化のプロセスの中には、スターシードが含まれています。スターシード要素(012345679)スターゲート8.888・・・第8グラウンド超越時間軸(エロヒムファミリー世代)に従属します。

▲φ(1) スターシード
エナジー意識体
▲φ(2) スターシード
エーテル意識体
▲φ(3) スターシード
メンタル意識体
▲φ(4) スターシード
アストラル意識体
▲φ(5) スターシード
コーザル意識体
▲φ(6) スターシード
モナド意識体
▲φ(7) スターシード
ロゴス意識体
▲φ(8) スターシード
エロヒム意識体
▲φ(9) スターシード
メタトロン意識体
▲φ(10) スターシード
アダムカドモン

パラレル・スターシードでエロヒム・ファミリー世代です。私達はメンタル意識体(ソウル)のパラレル・ステージを演出自演しています。並行宇宙のパラレルファミリーは私達の兄弟姉妹ソウルのファミリー世代です。弥勒の世では共有フィールドに共存することになります。モナド種族はアストラル現実界で対面できます。

ロゴス意識体はコーザル界で対面できます。スターシード(フォーカス因子)をもたないステージは認識されません。

■浮島と言われる小惑星はマルディックの軌道に浮遊する小惑星郡です。マルディックは約8000年前に破壊したようです。

いろいろな並行宇宙のビジョンが錯誤して判らないのですが、第5惑星マルディックはメンタル領域の3-5惑星です。メディテーション惑星です。マルディック・フィールドではファンタジーが即具現する性質があります。

マルディックの惑星フィールドに『もののけ』が自然発生的に生存しています。植物霊や動物霊から発生した原始生命体です。ファンタジー生命体は風や光などのゆらぎから発生します。鉱物や植物や動物の精霊にレゾナンス(共鳴)されて発生して成長します。

マルディックは特殊な惑星だったわけで、生命の起源に関与しています。これからも重要な役割を果たすものとなるでしょう。

宜しくお願いします。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
弥勒3036年の創世紀、新世紀を築くためにの情報交換、公開を致します。ワンダーラー、ライトワカー、ガーディアンへの情報ネットワークを融合して、ワンネスワンダーのアンタカラナを構築します。
質問、疑問はBBSへ投稿して下さい。
http://itteza.bbs.fc2.com/
宜しくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 空の真法 ディヴァインガーディアン情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
空の真法(EMPTY LAW)ホームペイジ
http://kajikanet.com/
ミクシ― かじかの日記
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=16276220&from=navi
アメブロ 空の真法 ディヴァインガーディアン情報
http://ameblo.jp/kajikanet/
携帯 ホームペイジ
http://kajikanet.com/mobile/
メルマガ 空の真法(ディヴァインガーディアン情報)
http://www.mailbank.biz/mag.php?mid=2713
携帯 空の真法 アセンション情報 空メール登録は
00587447s@merumo.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マガジン主催者 かじかネット
http://kajikanet.com/
編集責任者 
森 兼隆
bsj@kajikanet.com
790-0824
愛媛県松山市御幸2丁目4-49
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拍手[0回]

PR

フリーエリア

最新記事

(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/03)
(03/03)
(03/03)
(03/03)

プロフィール

HN:
かじか
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1953/04/18
職業:
自営業
趣味:
写真
自己紹介:
空の真法 ディヴァインガーディアン情報

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者アナライズ

カテゴリー

Copyright © メルマガ ディヴァインガーディアン情報 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]