忍者ブログ

メルマガ ディヴァインガーディアン情報

空の真法 ディヴァインガーディアン情報 バックナンバー
HOME  >    >  [PR]  >  空の真法 2011年8月 ディヴァインガーディアン情報  >  空の真法 惑星ニビルとエレニー彗星
[161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空の真法 惑星ニビルとエレニー彗星 

★。.* 。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
空の真法 ディヴァインガーディアン情報 
★。. *。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
惑星ニビルとエレニー彗星
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2011年08月13日10:35
■エレニン彗星(ひまわり銀河のマカバ)

ホピ族の予言、この彗星が終末の兆候のひとつとされる青き星カチナ-神の目-であるようです。

★8月3日 
地球の軌道を横切る(軌道の内側に入る)

★9月9日 
地球から見て太陽とエレニン彗星が90度。すなわちもっとも観測しやすい。彗星の尾もはっきり見えるかもしれません。

★9月11日 
太陽にもっとも接近

★9月26日 
太陽ーエレニン彗星ー地球 の直列配置(地球と太陽の中間・・・金星軌道の少し内側にエレニン彗星が位置する)

★10月17日 
エレニン彗星と地球がもっとも接近する

★10月31日 
エレニン彗星が地球の太陽周回軌道上を通過(軌道の外側にでる)  このとき地球はエレニンの後ろから追いかける形になるので、大量の流星が観測できるかも。

★11月23日 エレニン彗星ー地球ー太陽の直列配置 このとき、エレニン彗星は火星の軌道くらい

★2012年12月28日 
エレニン彗星ー地球ー太陽の直列配置  このとき、エレニン彗星は木星の軌道の少し外側

★2014年1月2日 
エレニン彗星ー地球ー太陽の直列配置 このとき、エレニン彗星は土星の軌道くらい

(注)
中性子星という情報もありますが、実質的にそうだと思われます。ただし、制御されたものでただの惑星ではありません。

中性子星(ちゅうせいしせい、neutron star)とは、質量の大きな恒星が進化した最晩年の天体の一種である。中性子星は質量が太陽程度、半径10km程度、大気の厚さは1m程度で、中性子が主な成分の天体である。密度は太陽の密度の1014倍以上もあるとされている。具体的な数値で表すと1mm3当たりで37万tとその桁外れに大きい密度のため、中性子星表面での重力は地球の重力の2 × 1011倍もの大きさがあり、脱出速度は光速の1/3に達する。中性子星は大質量の恒星の超新星爆発によってその中心核から作られる

yuponのロハスな日々 さんからの情報です。
http://yupon7635.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-db52.html


■ニビル星(第10惑星)


ニビル星の予想軌道です。

★ 太陽系の10番目の惑星 (太陽と月を含めると12星となる)
★ 公転は太陽を3600年周期で回る超楕円軌道
★ 木星に匹敵する大きさ
★ ニビルには衛星が5つ(子供星)をもつ
★ ニビルは褐色矮星です 故に 天体観測所の望遠鏡で観測が難しい

2011年5月
惑星Xは太陽のほぼ真南、太陽から6.4AUの距離にある。軌道上のこの部分を通過中の惑星Xは、太陽磁場密度の高い領域を進むことになる。このため惑星Xと太陽の相互作用が極めて高くなる。その結果、惑星Xの輝度の増し方が速くなる。惑星Xの接近に伴い、太陽は強力な噴射物をあらゆる方向に向けて噴射し始める。
 
2012年12月21日
黄道面と交差し、その電気的活動の最盛期に入る。差し当たっては夜の満月よりも明るくなり、おそらく日中でも目視できるだろう。近日点に近づくにつれ膨張して見えるようになり、月や太陽と比べても遜色のないほどの大きさになるはずだ。この時点になると、太陽と惑星X間の「スプライト」も見られるだろう。スプライトとは、簡単に言えば放電現象で、惑星Xから太陽に向けての宇宙稲妻の触手のような外観を呈する。惑星Xの接近に前後して膨大な量の物体の嵐が襲ってくるが、その多くは壊滅的衝撃と隕石のシャワーをもたらすことになる。

2013年2月14日
近日点に達し、太陽―惑星X間の電気的相互作用は頂点に達する。不幸なことに、地球が公転軌道を進むと、この2大巨星が電気を使って壮絶な殴り合いをしている真っ只中を通過することになってしまう。これにより、地球は凄まじい電気的大気効果を受けることになる。超特大の太陽嵐が膨大なコロナ質量を放出するからだ。プラズマが大気に入ると、奇妙な燃えるような色を発することから、文字通り天から火が降ってくるのを見ることになる―。

SERIES(5)  惑星X(ニビル)2012年襲来!?からの情報です。
http://amanakuni.net/uchu/32.html

■エレニン彗星とニビル星が同じものと解説している方も多いようですが違うようです。

ニビル星はシリュウスの人口惑星という情報もあります。ニビル星の予想軌道ですがあまり科学的根拠がありません。何らかのチャンネリング情報から割り出したシミレーションです。エレニン彗星の軌道は正確です。

ニビル星は第5次元領域の惑星でシリュウス星系に属する惑星です。太陽の伴星で地球フィールドからは観測できません。第5イニシエイションを達成した観測者なら確認できます。時間軸が違うので正確な軌道は判らないでしょう。今現在の地球フィールドは4.9レベルなので痕跡は見えると思われます。時間軸が違うというのは超越時間軸では重なっていることであり。地球はもともと第5宇宙シリュウス系惑星の一員であるわけです。それと同時に第6宇宙(ユニヴァーサル・コア)も超越時間軸で重なっています。

地球の次元上昇で、本来の姿(軌道)が観えてきます。アセンション後に突如として、第二の太陽として顕現します。エレニン彗星はひまわり銀河から来た、地球アセンションをサポートするための人口惑星です。ガイア・アセンションは主に精霊主導でなされますが、聖霊と精霊はツインフレームですので、現実界への顕現は精霊と聖霊のコンポーネション(融合) によります。

実際の実行は人間のトランスフォーメーション(量子変換)機能を使いますので、私達が中心的役割を担うことになります。メンタル領域(天上界)第5宇宙では、アセンション・プログラムは綿密な計画のもとで実行されています。私達は潜在意識で計画のミーテングを毎日しているのです。

それぞれの役割を担って使命を果たしています。顕在意識にあるかないかは、そう問題ではないかも知れません。潜在意識でする使命と顕在意識でなす使命は違うようで、顕在意識は自己イニシエイションに関連する、ブラネタリー・アセンション・シップです。潜在意識はコズミック・アセンション・シップです。

どちらを主体にするかは、アセンションセンターで調整しているようです。メモリアル思考で行動しないとこれからの事象は捕らえられない、理解不能に追いやられます。思考停止してしまいますので、感覚から受感をイメージ・メモリアルで直接感じる訓練をしましょう。観念理由付けを一々しないでストレートに感じることが大切です。そのためには、心情がクリアーで素直なことです。

エレニン彗星の軌道のポイントは意識変革のポイントで、地球フィールドレベルを引き上げます。

マヤ暦が2011年10月28日に終わりを迎えるます。マヤ暦第9波の、 8月15日ホンダ彗星が地球に最接近するポイント、9月26日.エレニン彗星が地球と太陽の間を通過するポイント、10月17日エレニン彗星が地球に最接近するポイント。

■マヤ暦9番目の最後の波:

現在、私たちは下記の日付のとおり、マヤ暦第9波というサイクルにいます。第9波は、この予言的な暦の最終サイクルであり、この間、劇的な出来事が高頻度で起こります。第9波は宇宙アンダーワールドとも呼ばれます。

第1波から第9波までの波は、人類が登ってきた意識の階層(アンダーワールド)を示すもので、私たちはその最上階にいます。アンダーワールドは、7つの昼(光)の期間と6つの夜(闇)の期間から成ります。それぞれの期間は、特定のマヤの神(エネルギー)に支配され、その期間の意識に影響がもたらされます。第1の昼は第1天界で、この時期に種をまき、第13天界の第7の昼には実を結ぶというプロセスを生み出します。

それぞれのアンダーワールドは、地球のマインドや歴史に特定の影響を与えています。そして昼と夜が入れ替わる頻度が上の階層に行くほど、20倍ずつ速くなります。時間が加速しているように感じるのはそのためです。最初のアンダーワールドでは昼と夜の期間がそれぞれ12億6千万年間であったのに対し、現在のアンダーワールドでは18日間です。第9波は2011年10月28日に完了します。

第1天界  = 第1の昼: 3月9日-3月26日   種まき期
第2天界  = 第1の夜: 3月27日-4月13日
第3天界  = 第2の昼: 4月14日-5月1日   発芽期
第4天界  = 第2の夜: 5月2日-5月19日   新しい波動への抵抗期
第5天界  = 第3の昼: 5月20日-6月6日   成長期
第6天界  = 第3の夜: 6月7日-6月24日
第7天界  = 第4の昼: 6月25日-7月12日  繁殖期
第8天界  = 第4の夜: 7月13日-7月30日
第9天界  = 第5の昼: 7月31日-8月17日  蕾をつける時期
第10天界 = 第5の夜: 8月18日-9月4日   破壊期
第11天界 = 第6の昼: 9月5日-9月22日   開花期
第12天界 = 第6の夜: 9月23日-10月10日
第13天界 = 第7の昼: 10月11日-10月28日 結実期

第九波のTimeplanからの情報です。
http://mayanninthwave.com/

2011年11月11日までに、地球フィールドは5.0レベルを達成するでしょう。顕在意識(イニシエイション)で5.0レベルを達成するのは別問題となります。イニシエイションはメモリアル・アイ・アムに自己構築する(アンタカラナの架け橋)です。アセンション後に弥勒の創世記に参加するか、故郷の星に帰るなどの選択がなされます。天使界に帰還する魂もおられます。

■マヤのアンダーワールドはメンタル界(第5宇宙)でのカレンダーでしょう。超越時間軸上に構築したカレンダーという事です。 従って、サイキック界に顕現するには、1/2π(ラジアン角)の遅れを発祥します。 マヤ第9の波は、2011年3月9日から2011年10月28日です。

サイキック界への反映は人間のトランスファメーンションによって実行されます。故に個々のイニシエイションレベルにより、顕現の速度も具現の形も変わります。 結果として現実界に顕現するのは地球意識体(顕在世界)の総意が具象します。マヤ第9波が収束すれば、サイキック界、西暦2012年1月1日が始まります。

西暦はサイキック界でマヤサイクルの結果を具象しています。2012年から実質的に弥勒のエナジー・グラウンド・フィールドに入ります。 2012年12月12日からは、エーテル・グラウンド・フィールドのスターゲート、2012年12月22日から弥勒のグリッド起動、2013年1月1日から弥勒のセントラルサン・システムが起動します。

■ニビル星の軌道は第4宇宙反星(反相次元宇宙)で、地球黄道面に垂直に交差する軌道です。

第4宇宙の位相次元宇宙では、時間軸バラドックスのために、超変形楕円軌道に具現します。地球太陽とニビルが双子星(連星)です。第4宇宙ではニビルが伴星になります。 アセンション後の第5宇宙ではニビルは地球太陽の衛星太陽になります。シリウス黄道面に1/2π(ラジアン角)の位相次元宇宙を構成します。

シリウス星系にテレポートするわけですが、第4宇宙グリッドから第5宇宙グリッドに変遷されます。見えていなかったものが顕現して、幻想から目覚める感覚でしょう。 ニビル太陽が新しい第4宇宙を構築します。

■第5宇宙ではメンタル界領域を司るハイヤーマインドが私になります。第4宇宙ではサイキック界(現実界)を司るマイマインドが私になります。 二つのマインドは私と私ですが一人は聖霊モナドの分身であり、一人は聖霊ロゴスの分霊です。

モナドのメンタルが思考して、サイキックのニューヒューマノイド(黄金人)が行動するパターンを構築します。このコンビネーションが巧くできると弥勒の創世紀は完成します。

■精霊種族と聖霊種族と宇宙種族と人間種族(ニューヒューマノイド)とは全く異なるルーツに根ざしています。

第1法則 位相(存在)
精霊系はイデアの系譜

第2法則 亜相(意志)
宇宙系はDNAの系譜

第3法則 実相(創造)
聖霊系は魂の系譜

第4法則 反相(融合)
人間系は真法の系譜

これは、宇宙の四法則からの具象で、四大元素の大天使の顕現です。 私達はマヤの意識波の最高ランクで、精霊種族、宇宙種族、聖霊種族のコンビネーション体系(複合体)です。

精霊種族はエーテル体系で、宇宙種族はアストラル体系で、聖霊種族はコーザル体系で、人間種族は複合体系です。 私達は第6イニシエイションで、聖霊モナドを達成して意識生命種族としての成人になります。

第1精霊種族、第3聖霊種族は現実界には顕現しませんが第5宇宙には顕現します。第2宇宙種族、第4人間種族は第4宇宙(現実界)顕現しますが第5宇宙には顕現しません。 メモリアル・ビジョン(視覚界)は亜相次元宇宙(メンタル界)か反相次元宇宙(ノエティック界)でしか具象しません。 そこで、二つのマインドとプラットフォームが必要になります。私達は二つ領域の住人です。

■奇数次元宇宙

第1精霊種族(天使)と第3聖霊種族は二倍波動種族(ソウル)、第5神霊種族(モナド)は三倍波動種族です。 奇数次元グラウンドは内積宇宙でホワイトホールを構成します。

■偶数次元宇宙

偶数次元宇宙は外積宇宙です。第6宇宙からはソリューション・テーブルです。

★第2宇宙種族は外積、エーテル・タブレットを構成します。
★第4人間種族はエメラルド・タブレット(ニュートリノ宇宙)を構成します。
★第6神霊種族は第5宇宙(オーム宇宙)と第1精霊種族です。プラチナ・タブレットを構成します。聖霊モナド。
★第8グラウンドは第5宇宙(オーム宇宙)と第3聖霊種族のコンビネーションです。エロヒム。
★第9グラウンドは第5宇宙(オーム宇宙)と第4人間種族のコンビネーションです。メタトロン。

奇数次元と偶数次元は常にツインフレームを構成します。奇数次元意識生命体系を天使種族と偶数次元意識生命体系を宇宙種族という事になります。 具体的には宇宙ハードは精霊の具象で宇宙ソフトは宇宙種族の具現です。

■私達は精霊であり、聖霊であり、宇宙種族であり人間種族です。

ワンネスワンダー第5宇宙領域フィールドを共有しています。自己フィールド(イニシエイション)を観測者の位に設定するのは自分自身です。 顕在意識をコントロールして、アストラル界とコーザル界を渡り歩いています。タイムトラベルをしています。

仮にDVDやビデオやTVでドラマや物語にウォークインします。実質的にタイムトラベルをしています。 メディア・メモリアルというアチテュウメントを観ています。私達は常にメモリアル・メディテーションで意識しています。本質的には変わり無いものです。

オリジナルかリサーチ・メモリアルかの違いだけです。自分自身にエナジー・ハート・グリッド(メモリアル再生器)があればモニター・ビジョンが何時でも観れます。クリスタルハート・グリッドが構築されていれば、リアリティ・ビジョンが鑑賞できます。

自分自身でグリッドを構成して、自分自身で演じる一人芝居のようですね。ギャラリーは自分自身のソウルファミリーです。 やがて、一人が二人、三人となり、家族を構成して宇宙を構築します。

■家族は精霊、聖霊、宇宙種族、人間種族のソウル・ファミリーです。

私達はもうすぐ、総てのソウルファミリーに対面します。第5宇宙コーザル界で聖霊(肉体先祖)、神霊(神々)に、第4宇宙アストラル界で人間種族、宇宙種族に対面します。第3宇宙エーテル界(内宇宙)で精霊(妖精、天使)に対面します。第2宇宙エナジー界でフォント量子意識生命体に遭遇するでしょう。

太陽系には1000億人からの地球系人間種族が暮らしています。宇宙種族には大きく7種族、人間を含むと8種族存在します。ユニバース周期の各種族です。 今は、第2周期ひまわり銀河種族、第4周期アンドロメダ銀河種族、第6周期ソリューション・テーブル種族、第8周期人間種族が存在しています。

アセンション後には、消滅した銀河がある条件のもと復活します。弥勒の創世紀の3036年間で消滅した銀河コアのイデアを受け継いでいる人間種族が自分達のエクセルシオールを構築する事です。 各ユニバース周期8種族にそれぞれのエクセルシオールを構築する機会が与えられます。地球にはあらゆる種族の末裔が集う結果となっています。

■第6ソリューション・テーブル種族は神々と言われるる存在です。突き詰めれば過去宇宙種族です。

ソリューション・テーブルは位相次元宇宙で、現実界を創造している宇宙種族で第5宇宙のグリッドを構成しています。ボーダーゲートをマスターが管理していて、アセンション・マスター(第6次元意識モナド)、アセンデッド・マスター(第7次元意識ロゴス)、シャンバラ・マスター(第8次元意識エロヒム)、クリスト・アメンティ(第9次元意識メタトロン)は過去宇宙のユニバース周期種族にあたります。

位相次元宇宙では、奇数ユニバース周期、第1周期、第3周期、第5周期、第7周期、第9周期のデセッションシップにあたり、超越時間軸に座標マトリックスを構築します。

実相次元宇宙では、亜相次元宇宙と位相次元宇宙のツインで、ユニバース周期を構成しパラレルワールドを構成します。弥勒の創世紀に創設される、8つのエクセルシオールを雛型に弥勒の多重次元宇宙(ニュートリノ宇宙)が構築されます。

宜しくお願いします。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
弥勒3036年の創世紀、新世紀を築くためにの情報交換、公開を致します。ワンダーラー、ライトワカー、ガーディアンへの情報ネットワークを融合して、ワンネスワンダーのアンタカラナを構築します。
質問、疑問はBBSへ投稿して下さい。
http://itteza.bbs.fc2.com/
宜しくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 空の真法 ディヴァインガーディアン情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
空の真法(EMPTY LAW)ホームペイジ
http://kajikanet.com/
ミクシ― かじかの日記
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=16276220&from=navi
アメブロ アフィリエイト・ダッシュ
http://ameblo.jp/kajikanet/
携帯 ホームペイジ
http://kajikanet.com/mobile/
メルマガ 空の真法(ディヴァインガーディアン情報)
http://www.mailbank.biz/mag.php?mid=2713
携帯 空の真法 アセンション情報 空メール登録は
00587447s@merumo.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マガジン主催者 かじかネット
http://kajikanet.com/
編集責任者 
森 兼隆
bsj@kajikanet.com
790-0824
愛媛県松山市御幸2丁目4-49
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拍手[0回]

PR

フリーエリア

最新記事

(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/03)
(03/03)
(03/03)
(03/03)

プロフィール

HN:
かじか
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1953/04/18
職業:
自営業
趣味:
写真
自己紹介:
空の真法 ディヴァインガーディアン情報

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者アナライズ

カテゴリー

Copyright © メルマガ ディヴァインガーディアン情報 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]