忍者ブログ

メルマガ ディヴァインガーディアン情報

空の真法 ディヴァインガーディアン情報 バックナンバー
HOME  >    >  [PR]  >  空の真法 2012年11月 ディヴァインガーディアン情報  >  空の真法 ガイア・アセンションのタイムラインが変更される
[513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

空の真法 ガイア・アセンションのタイムラインが変更される 

★。.* 。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
空の真法 ディヴァインガーディアン情報 
★。. *。・。゜*゜☆°。・。.。*°°★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ガイア・アセンションのタイムラインが変更される
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2012年12月04日20:51
●地球のソウルは皆んなソウル意識以上に帰還しますから、所謂上の人にウォークインして融合します。ソウル意識です。天使界とは魂の故郷(本来の居場所)です。第5宇宙(天使界)は完全宇宙を「 1 」とした時、0.5パラレルの位相と亜相が平衡になって臨在になった状態(半減期)の臨在を、コンティニウム(『 今 』の時空連続体)といい、位相(意識のサイクル)が左右に同じぐらいに揺れているという事です。二極性のフィールドの中のバランスを保っている状態で、中心ハートにグランディングしているという事です。位相に具象するのが未来タイムラインで、亜相に具現するのが過去タイムラインです。 

輪廻転生という、サイクルはモナド・リアリティ宇宙を転生することで、このオーム循環宇宙はモナドが母体霊魂ですが、モナド意識頭蓋のソウル意識が天使界でのスタイルになります。地上現実界のエルダ意識にデセッション・インした時はソウル意識頭蓋でエルダ意識が基本になります。ソウル・パラレルのエルダ意識という事になります。 

モナド以前は非分離宇宙 

e/eπ 

モナド以後が分離宇宙 

e/neπ   e<n  e = 2.71828・・・ 

e  ネイピア数(自然対数の底) 
π  円周率 
n  パラレル次元数 

e  ネイピア数がイデア(アイ・アム・プレゼンス原子)といわれます。ソウル意識はモナド・パラレルの一つで、私達は本来はモナド意識が基底フィールドでそこに帰還します。子供が親になると聖霊モナドです。私達は意識生命体の蘇生サイクルの中でエルダ (小惑星)を維持しているのです。 

エルダ意識はリアリティ・コンティニウムでトリムルティ(三神一体)に一番近い存在だから、逆説的な表現ですが事実です。三次元物質界の魅力からは決して離れることはできないという事です。創造のフィールドはアストラル界でなく、サイキック界のエルダ意識界であることが重要なのです。 

私達はソウル意識になり、エルダ意識のハイヤーセルフになりますが、三つの意識フィールド(エルダ意識、ソウル意識、モナド意識)を自由にコントロールできるシステムがハートウェイ(マルナカ)で、その相似宇宙をソラリス黄金の薔薇銀河と言うわけで、その創世紀に挑むことになります。 

大きく、二つのマスタープランが存在し、私達はエロヒム・バージョンのマスタープランに参加することになります。二元宇宙の基本スタンスです。言い方を変えるとデセッション・ミッションとアセンション・ミッションが存在し、私達がエロヒム意識に帰還した時から、デセッション・ミッションに切り替わるということです。エロヒム意識以上は星霊の系譜で宇宙意識のミッションになりますからね。 

木星地球、火星地球はどこに存在すると思いますか、それは、モナド意識から観測すると過去タイムラインに存在することになります。多次元宇宙のボーダーゲートは地球にありますが地球テラノヴァはモナド意識で存在する第6宇宙の地球です。木星地球は第4宇宙の地球、火星地球は第3宇宙の地球になります。第5宇宙の地球はアガルタで、第7宇宙の地球はシャンバラで、第8宇宙の地球はユニバース宇宙の中心ハート(アルシオーネ)、第9宇宙の地球はシリウスA(アルメーラ)になります。 

私達の自己フィールド(イニシエイション)での観測者の位置からの現実界と言う事なります。自分自身のフィールドがグラウンド次元時間軸だからです。『 今 』自分自身が、ソウル意識の第5宇宙(変成意識)にいるなら、エルダ意識は過去タイムラインになります。第6~第9宇宙は未来タイムラインになります。いずれ私達も、菊理姫(セクメト)や木花咲耶姫の立場になるという意味です。 

カガリさんが以前に、地球の新しいバージョンをアガルタに投影して創造していると言うことをいっていましたが、第5宇宙バージョンの地球アガルタが出来ているようです。地球テラノヴァではありません。第5宇宙天使界はグラウンド・コンティニウムで特殊な宇宙領域で、ディヴァインガーディアン(ガイアの胎内)です。レムリアの12のボーダーゲートがディヴァインガーディアンのステラゲートウェイ(素テラ・スター・ゲットウェイ)です。プレアデス太陽(アルシオーネ)のスター・ゲットウェイにリンクしています。それは、ユニバース宇宙の中心ハートが地球だからです。 

●内意識のエルダ意識が新生地球を経験します。デセッション・インする訳で私達は転生でなく、降臨になります。それは、モナド意識で地球地表に降りるということです。いままで、リトル・ボディー(小惑星)はモナド意識を宿主にする事が出来なかったのです。肉体はエルダ意識の入れ物(キャリア)で魂体はソウル意識のキャリアですが、モナド意識のキャリヤーは惑星なのです。 

ガイア・アセンションで総ての霊格が上がり、魂体であったソウル意識はモナド意識になります。ディヴァインガーディアンのフィールドでは、ソウル意識、モナド意識、エロヒム意識、メタトロン意識、セラピム意識のパラレル意識は共有し、ウルフ意識、エルダ意識は内意識観でリンクします。 

奇数次元惑星は位相次元宇宙ですので、第3次元の惑星地球の地表は宇宙服がないとディヴァインの胎外に出られません。私達は肉体(リトル・ボディー)で地表に存在できています。第2次元はエーテル宇宙(リアリティ・コンティニウムのフィールドでエナジー界です。第4次元はパラレル宇宙(パラレル・コンティニウム)のフィールドでアストラル界です。アストラル界は低位アストラル界の地球と高位アストラル界(コーザル界)のクラリオン(反地球)の二元宇宙です。 

第5次元はグランド宇宙(グランド・コンティニウム)のノエティック界の位相次元宇宙です。アガルタは地球胎内宇宙フィールドになります。天蓋というエーテル・フィールド(天の河原)がレムリア時代に存在していて、第5宇宙地球の地表のことですが、地球の波動が落ちたために崩壊したという、まさに、その天蓋が復活するようです。 

●私達はモナド意識になります。なれない人もいますが、マルチ・チャンネルの存在になるのですから、新生地球、下の自分がいるのが木星や火星?というパターンは意識しなくなると思います。私達はエルダ意識、ソウル意識、モナド意識のトリムルティ(三神一体)の存在で、黄金人類になるということです。エルダ意識では理解不能でソウル意識、モナド意識に切り替える必要がありますね。ソウル意識は変成意識、モナド意識は平衡意識です。モナド意識はガイア・アセンション後に顕現するでしょう。

●子供達も姉妹たちも、ソウル意識になります。ソウルファミリーは意識を共有します。子供達の方が霊格的には古い高位の存在と分かってくると思います。 

●今のこの現実世界が一旦全てリセット、リセットされるのは記憶ではありません。宇宙システムです。パソコンが今の時代に合わなくなったので造り替えるわけです。今までの経験や記憶はバックアップされていて、新しいパソコンにインストールすればいいわけです。今回はOSも、ハードも総て変えてしまう大掛かりのものです。 

今のPCは8 bitが32 bit、64bit、システムになっていますが、144bit システムに入れ替えるという事になります。だれがそれをするか?、それは、ウィングメーカー(宇宙セキュリティー集団)射手座の戦士とも言われる宇宙システム管理者でその長はニギハヤヒ尊と言われています。 

●"個”の時代 アシュタール by ミナミAアシュターさんのメッセージにあるようにガイア・アセンションのタイムラインが変わって来ているようです。二つのマスタープランが存在し、デセッション・ミッションとアセンション・ミッションです。自分自身のタイムラインは一つです。天上天下唯我独尊とうトリムルティ(三神一体)の真理であり、「一つのものがすべてであり、すべては一つのものである。」唯一つのタイムラインが自分自身のタイムラインです。 

ワームホールの中では、超越時間次元時空になります。 

○アストラル・トーラス面のワームホールは2日間 
2012年12月31日~2013年1月1日 
アストラル領域通過(エロヒム意識) 
星霊のアセンション 

○エーテル・トーラス面のワームホールは22日間 
2012年12月20日~2013年1月11日 
エーテル領域通過(モナド意識) 
聖霊のアセンション 

○エナジー・トーラス面のワームホールは222日間 
2012年9月12日か~2013年3月21日 
エナジー領域通過(ウルフ意識) 
精霊のアセンション 

○リソース・トーラス面のワームホールは2222日間 
2006年11月30日から2019年2月2日 
ソース領域通過(ファノン意識) 
素精(クラマ)のアセンション 

私達は2012年12月20日~2013年1月11日のエーテル領域通過(モナド意識)聖霊のアセンションに参加しています。ガイア・アセンションはモナド・パラレル宇宙のアセンション・シップです。ファノン意識は観音意識というものです。ガイア・アセンションが完結するのが、2038年と言われています。それまで、地球生まれのソウルは全員エロヒム意識に帰還します。 

エナジー・トーラス面のワームホールは222日間はメンタル意識の不確定性が成立して、どの時点でも、自分自身の意志で自己アセンションが確定し、不明のパラメーター(時間値)で収束します。任意時点で必ず自己アセンションが実行されます。その人にとって最善のタイミングなされます。2013年13月13日のガイアの夜明けとともに全員が自己アセンションする、プロセスは無くなったようです。明晰夢を頻繁見るようになり夢(天使界)と現実界の区別が付かなくなります。地上のエルダ意識と天使界のソウル意識の意識リソースを共有するようになり、自分自身の内意識にエルダ意識とソウル意識の隔たりが無くなった時に自己アセンションは完遂されます。 


このタイムラインが変わったのは、ソウル集合意識の決定ですが、アガルタ第5宇宙の天蓋の復活が確定したからです。速やかで無理のない移行が可能になつたと言うことです。アガルタ待機と言われた期間で、私達はイリュージョン地球に待機することになります。しかし、ガイア・アセンションそのものの変更はありません。私達の意識で見るガイア・アセンションが緩やかに変わったという事です。 

2012年12月13日からガイア・アセンション明けの2013年13月13日の間はアガルタの天蓋地球(イリュージョン地球)に移行(待機)して、今までと変わらない状態で生活することになるでしょうね。ソウル意識の変成意識にウォークインすればアガルタ(テロス)がリアリティ立体映像(メモリアル現実界)で観れるでしょう。エロヒム意識を達成しているライトワーカーは2013年3月22日には目覚めて、天使界の変成意識でガイア・アセンションのイベントの目撃者となるでしょう。 

よろしくお願いします。

■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  編集後記
■━━━━━━━━━━━━━━━━━■
弥勒3036年の創世紀、新世紀を築くためにの情報交換、公開を致します。ワンダーラー、ライトワカー、ガーディアンへの情報ネットワークを融合して、ワンネスワンダーのアンタカラナを構築します。
質問、疑問はBBSへ投稿して下さい。
http://itteza.bbs.fc2.com/
宜しくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 空の真法 ディヴァインガーディアン情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
空の真法(EMPTY LAW)ホームペイジ
http://kajikanet.com/
ミクシ― かじかの日記
http://mixi.jp/show_profile.pl?id=16276220&from=navi
アメブロ 空の真法 ディヴァインガーディアン情報
http://ameblo.jp/kajikanet/
携帯 ホームペイジ
http://kajikanet.com/mobile/
メルマガ 空の真法(ディヴァインガーディアン情報)
http://www.mailbank.biz/mag.php?mid=2713
携帯 空の真法 アセンション情報 空メール登録は 
00587447s@merumo.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マガジン主催者 かじかネット
http://kajikanet.com/
編集責任者 
森 兼隆
bsj@kajikanet.com
790-0824
愛媛県松山市御幸2丁目4-49
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

拍手[1回]

PR

フリーエリア

最新記事

(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(06/07)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/11)
(03/03)
(03/03)
(03/03)
(03/03)

プロフィール

HN:
かじか
年齢:
66
性別:
男性
誕生日:
1953/04/18
職業:
自営業
趣味:
写真
自己紹介:
空の真法 ディヴァインガーディアン情報

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

忍者アナライズ

カテゴリー

Copyright © メルマガ ディヴァインガーディアン情報 All Rights Reserved.
Photo by 戦場に猫  Template by katze
忍者ブログ [PR]